オーリスタットは下剤とは違う

オーリスタットはゼニカル等の薬に含まれる成分で油っぽい食事をしても肥満になりにくいものとなっていますので、多くの方が服用しています。ただし下剤とは異なる為、全ての食べ物に対して効果があるわけではないので注意しましょう。

オーリスタットは下剤とは違う

オーリスタットは脂肪に対して有効

オーリスタットは肥満治療に効果的な薬であり、カロリーの中で脂肪のみに作用します。
糖質やタンパク質には作用しないため、脂肪の摂り過ぎが気になる方におすすめです。
脂肪はあらゆるカロリーの中で最も高カロリーであり、1gあたり9kcalもあります。
糖質やタンパク質はその半分以下の4kcalしかありません。
脂肪分の多い食事を好む方は、食べる量がそれほど多くなくても太りやすいのです。
また、自分では食べる量を減らして食事制限をしているつもりでも、脂肪分の摂取が多いので摂取カロリー自体はかなり高かったりします。
グルメ志向の方ほど脂肪を沢山摂っている傾向がありますが、これは美味しいとされる食べ物には総じて脂肪が多く含まれているからです。
特に外食は美味しさに重点を置いているため、1食あたりのカロリーが相当に高くなっています。
1食1,000kcalを超えることも珍しくなく、外食の頻度が多い方はそうでない方と比べて1.5倍以上もカロリーを摂っていることがあります。
大量の脂肪を摂っている方は、運動をしてもあまり痩せません。
運動はカロリーを燃焼させますし、代謝力も促進してくれますが、それ以上にカロリーを摂っていては思うような効果は期待できません。
暴飲暴食をしていれば、ハードなダイエットをしてもあまり効果が出ないわけです。

オーリスタットのメリットは、摂取した油分の30%をブロックし、吸収を阻害してくれることです。
従来のダイエット法は、いかに食べる量を減らすかがポイントでしたが、オーリスタットなら無理な食事制限をすることなく痩せることができます。
ただし、自分で食べ過ぎを自負するような状態は改善する必要があるため、薬に依存する考えはいけません。

■まずはこちらをチェック
ゼニカル(オーリスタット:オルリスタット)通販
■確実で自然なダイエットが出来ます
ビーファットで脂肪を体外に排出しよう